サラリーマンの為のお小遣いブログ

日中仕事しているサラリーマンでも低リスクかつ簡単に出来る投資法を実践

2017 02/18

株は分散投資をしていてもリスクが高いものだ…。

b22f8241ccf0d5df192726bf1b77849b_s.jpg

管理人はブログで公表している通り、3つの投資信託を保有してます。

レオス・ひふみプラスは日本株式100% (組み入れ数130銘柄)

ニッセイ外国株式インデックスファンドは日本除く先進国株式 (組み入れ数1320銘柄)

iFree NYダウ・インデックスは米国株式100% (組み入れ銘柄30銘柄)

とすべて株式で運用してしていますが、基本的に投資信託は
複数の銘柄に分散投資がされているので個別株と比べるとリスクが小さいです。
(投資でのリスクは収益(リターン)のばらつきの事をさす)

しかし去年の今頃のポートフォリオ見てみると
かなりひどかったです。

16年投信2月13日

今と少し保有投信が違いますが、16年2月13日のポートフォリオです。
この時はチャイナショックがあって特にひどく下落した時でした。

-540,155円

セゾン・バンガードに関しては債券が50%入っているのにかかわらず
この下落。。。

そして前回の記事で上げた17年2月18日のポートフォリオ

投資信託(17年2月18日現在)(_445,606円)

+445,606円


途中で積立もしてますが、上下50万程度振ってますね。

株は分散投資をしていても1年でこれだけ上下するという事で、
初めて投資信託をする人は頭に入れておきましょう。
(もっと長期になればリスクも減っていきますが)

と同時に個別株はそれ以上にリスクがあるので
こちらも初めて個別株を売買する方は目論見が外れたら素早く
損切りをするなど致命的なダメージを避けるように努めるべきです。

資金が少ないうちに塩漬け銘柄ばかり作ると
資金拘束で動けなくなってチャンスの時にも投資する事が
出来ず、収益性が極端に悪くなりますからね(´・ω・`)
関連記事

この記事と関連する記事

株は分散投資をしていてもリスクが高いものだ…。

(0)TB(0)

AFTER「17年2月20日(月)~2月24日(金)までのIPOスケジュール

BEFORE「「投資信託」保有評価損益 (17年2月18日現在)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top