サラリーマンの為のお小遣いブログ

日中仕事しているサラリーマンでも低リスクかつ簡単に出来る投資法を実践

2017 05/07

株式投資でお金持ちになるのはノロマな方法なのか…?

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s.jpg

管理人は金持ち父さんシリーズでお馴染み、ロバート・キヨサキ著の本が好きで
何冊が持っています。

こんな感じ。

P_20170507_124813.jpg

お金の考え方を変えてくれるマネーのバイブル的な本で、
投資をやっている人はなどは読んだ事ある人が多いとても有名なシリーズです。

で本でたびたび出てくる言葉の一つにレバレッジがあって
とにかくレバレッジを最大限にして早くお金持ちになれみたいな事が
書かれています。

レバレッジとはてこの原理で株で言うと信用取引。
不動産で言うと、銀行からの融資になります。

ロバート氏は早くお金持ちになる方法等として
会社を起こしてIPO、レバレッジを利かした不動産投資を挙げており、
遅く金持ちになる方法としてお金をせっせと貯めて確定拠出年金を利用かつ長期投資
を挙げています。というか株式投資に結構否定的です。

確かにインデックス投資はレバレッジを利かす事も出来ませんし期待できる
リターンは年数%がいい所です。

なのでノロマな方法なのは間違いないと思います。
実際、インデックス投資で億越えの投資家になろうと思えばそれはもうたくさんの
金を毎月積み立てなくてはならないのでだんだん現実離れしてきます。

それでも多くの人にとって増大なリスクを取って会社を起こしてIPOや
フルローンで不動産投資をして数十億や数百億の大金持ちになる必要が
あるのかとう所を感じます。

ようは普通に生活、またはセミリタイアするのに数十億や数百億
は必要ないと思います。

実際に世界有数の大富豪と年収700~800万くらいの人の幸福度は
ほとんど同じみたいですし。

管理人もお金持ちになりたいと常々思いますが、
日々の生活に困らないくらいあればいいと思いますので
庶民的に株式投資を行いたいです。

関連記事

この記事と関連する記事

株式投資でお金持ちになるのはノロマな方法なのか…?

(0)TB(0)

AFTER「永遠の不発弾「IBM」バフェットさんが間違いだと認めた。

BEFORE「投資漫画「インベスターZ」が破格で売られていたので購入しました。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top