サラリーマンの為のお小遣いブログ

色々な投資で経済的自由目指しちゃいます。

2017 07/19

上昇相場の終わりは近いのか?

742b527e05aed15057c0916ccb846071_s.jpg

年初から続く上昇相場でもうそろそろ調整&下落相場
が来るんじゃね?
みたいな声がチラホラ聞こえきました。

そもそもドンピシャで相場を当てるのは不可能で
ピーター・リンチ氏も「誰でも犯しがちな大きな過ちの一つは、相場が
調整入りしそうだということで、それを避けようとして、株式や株式投信を
売ってしまうことです。また、次に来るであろう調整局面を待って株を買おうと
、現金を寝かせておくのも間違いです。たとえて言えば、熊をやり過ごそうと身を
隠していて、牡牛とともに走る機会を失う」
と言っています。

長期投資のリターンというものは上昇と下降のセットで
考えてなければならず、あまりにもタイミングを見計らうと
「稲妻が輝く瞬間」を逃してしまう可能性が高くなります。(直近でいうとトランプラリーみたいなやつ)


色々考えた結果
管理人は現在、結構株のポジションは多く(ほとんどフルインベストメントに近い状態)
暴落が来たら間違いなく資産が結構減る状態ですが、やっぱ相場環境は
無視してポートフォリオの株はまだまだ成長性があるかなと感じてますので保有継続予定です。(少し割高にもなってきているが…)
ただ今は新規の株は購入していなくて(6月に保有株を少し買い増した程度)で、余力は労働収入で増やしつつ
時間分散を考えてます。
さすがに少しくらいは余力があったほうが精神的にもよろしいでしょうし、IPOや優待クロスもしたいしね。

しかし間違っても相場環境を読んで保有資産をすべて現金に換えることは
しませんよ。
これをするときは引退か退場の時ですね。

関連記事

この記事と関連する記事

上昇相場の終わりは近いのか?

(0)TB(0)

AFTER「ただただ金が欲しい。

BEFORE「みんなのクレジットの担保、なんやねんこれは?w

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top