サラリーマンの為のお小遣いブログ

色々な投資で経済的自由目指しちゃいます。

2015 10/28

郵政IPOの売買スタンス

515d39d86fc439347d4701ee1e333ff5_s.jpg

大方の抽選発表を終え、いよいよ来週に上場を控えた
郵政IPO。

現在管理人の当選枚数

ゆうちょ銀行 700株
日本郵政 900株


BBに必死で売買をどうするか結構頭悩ましている方も多いでしょう。
そして今回はIPOに初参加の人も多数いそうですしね。

管理人の売買スタンスですが、いつもIPOに当選した場合は
初値売却鉄則でやってきました。
公募割れしても初値で売ってます。

初値ついた後は、値動きが荒く、日中仕事している身にとってはきつい部分もありますし、
公募割れしたのでもう少し持っておこうとスケベ心を出して塩漬けにしたら
その間、資金拘束もされ次のIPOに影響が出ます。

そもそも初値が上がると思って公募でもらったIPOが公募割れしたらその時点で
判断ミスしているという事なのですぐ売却するべきだと思ってます。
上場したらいつでも買えるのであとでゆっくり精査したほうがいいかと。

なので郵政IPOも初値売却鉄則します。
大きな理由として、いろんな証券会社で当選しているので初値で
売っとかないと逃げ遅れる可能がありますので。
だだそれからメインで使用している証券口座で買って一括管理するかもしれません。

関連記事

この記事と関連する記事

郵政IPOの売買スタンス

(0)TB(0)

AFTER「「IPO」抽選結果(日本郵政) 最終版。追加当選あり

BEFORE「「IPO」抽選結果(日本郵政) 追加当選

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top