サラリーマンの為のお小遣いブログ

色々な投資で経済的自由目指しちゃいます。

2015 11/12

SBIのチャレンジポイントのボーダーラインについて

ポイント

先日、SBI証券主幹事のあんしん保証の抽選発表があったわけですが、
ブログ村を徘徊しているとチャレンジポイントのボーダーライン170P前後だったぽいですね。
SBI証券は主幹事の時は複数当選する事があります。
今回はあんしん保証はかなり枚数が少なかったので200株当選だったようですが、
ここは大方の予想通りだったのではないでしょうか。

管理人調べ

SBI証券主幹事

●モバイルファクトリー 
 枚数・947,000株
 ポイントボーダーライン 120P前後 300株当選
 利益 140,200円×3=420,600円

●レントラックス
 枚数・369,000株
 ポイントボーダーライン 125P前後 300株当選
 利益 93,000円×3=279,000円

●あんしん保証
 枚数・210,000株
 ポイントボーダーライン 170P前後 200株当選
 利益 ???

●インベスターズクラウド
 枚数・1,090,000株
 ポイントボーダーライン  ???
 利益 ???

●ダブルスタンダード
 枚数・675,000株
 ポイントボーダーライン  ???
 利益 ???

枚数の極端に少ない、あんしん保証のボーダーラインが
170P前後だった事から、インベスターズクラウドとダブルスタンダード
のボーダーラインは120~150P前後ではと睨んでます。
そして枚数がインベスターズクラウドは特に多いので
今回は300株当選期待できるでしょう。

最近IPO投資を始めた方はポイントを持っていないので
それもチャンスかもしれませんね。

関連記事

この記事と関連する記事

SBIのチャレンジポイントのボーダーラインについて

(0)TB(0)

AFTER「IPO投資で必要だと思う金額。

BEFORE「ニッセイアセットマネジメントのインデックスファンド,3種類信託報酬率引き下げ!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top