サラリーマンの為のお小遣いブログ

日中仕事しているサラリーマンでも低リスクかつ簡単に出来る投資法を実践

2017 01/07

「投資信託」保有評価損益 (17年1月7日現在)

投資信託 評価損益

現在保有している投資信託の評価損益です。
(管理画面・SBI証券)

投資信託(17年1月7日現在)

評価損益合計 +357,619円

●レオス・ひふみプラス 

(アクティブ型) (積立開始日・15年6月30日) 積立額・1,920,000円


●ニッセイ外国株式インデックスファンド 

(インデックス型) (積立開始日・15年9月28日) 積立額・1,500,000円

「コメント」
今週は堅調な相場で特に新興銘柄が強く、
ひふみのターンでした。
ただここ1、2か月、資金が流出しているようで現在の純資産総額は850億ほどになっています。
ひふみプラスは純資産が増えると信託報酬が安くなる制度があります。
(500億円まで1.0584%,500億円を超える部分0.9504%,1000億円を超える部分0.8424% )

1000億になって信託報酬が安くなってほしいと思う反面、純資産額が大きくなると
中小型銘柄を買いにくくなるので難しい所ですね。

ニッセイ外国株式インデックスファンド関しては去年、結構デカいトラッキングエラーが
あって割と悔しかったんですが、とにかくベンチマークについていってほしいと願うばかりです(;´・ω・)
関連記事

この記事と関連する記事

「投資信託」保有評価損益 (17年1月7日現在)

(0)TB(0)

AFTER「東洋証券の口座開設が集中しているようですね。

BEFORE「「一風堂」が3月上場予定…。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top