サラリーマンの為のお小遣いブログ

日中仕事しているサラリーマンでも低リスクかつ簡単に出来る投資法を実践

2017 01/13

ジョージ・ソロス氏、大損してた。

100128_GeorgeSoros.jpg

つい最近、安倍総理&麻生財務と会談した、資産2兆8千億円超の大富豪、投機家のジョージ・ソロス氏
がトランプラリーで大損したようです。

 【ニューヨーク時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は12日、米著名投資家ジョージ・ソロス氏(86)が、昨年11月の米大統領選でトランプ氏が勝利して以降、大方の予想に反して大幅な株高となったことで10億ドル(約1100億円)近い損失を出したと報じた。
 同紙によれば、ソロス氏は大統領選後に株価が下落すると予想して投資戦略を立てた。だが、実際にはトランプ氏の経済政策に対する期待感から連日株価が高騰する「トランプ相場」が進行。昨年末までに多くの投資をやめたが、損失が膨らんだという。 



ソロスでもトランプ勝利(大統領選挙)は暴落要因だと思って空売りを仕掛けたようですが
まさかのトランプ相場開幕で損失が膨らんだみたいです。

やはり投資には絶対はなく、相場のプロでも外すことはあるという事ですね。
個人的には資金の100%株式や100%現金のような極端な事をしないで
どちらに振ってもある程度対応できるようにしたいですね。
関連記事

この記事と関連する記事

ジョージ・ソロス氏、大損してた。

(0)TB(0)

AFTER「「投資信託」保有評価損益 (17年1月14日現在)

BEFORE「シャノンのBBが完了しました。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top