サラリーマンの為のお小遣いブログ

日中仕事しているサラリーマンでも低リスクかつ簡単に出来る投資法を実践

2017 01/24

去年、損失を出してしまった投資初心者にお勧めしたい投資法。

4c7df2549ffc9b2e833e502604b37498_s.jpg

去年16年度は市場が結構荒れた年で、
投資経験が浅く、頻繁にトレードした人は市場に振り回されて
手数料や税金がかさみ、負けた人も多いと思います。

逆に、低コストのインデックスファンドをただじっと持ってドルコスト平均法を
している人だけのほうがリターンが良かったという人が多数で、
インデックスファンドの良書である、「敗者のゲーム」
通りの結果となりました。

相場環境を読むのはプロでも中々難しい上に
手数料と税金というコストが結構馬鹿にならないので
経験が浅い投資家がデイトレードで勝つのは難しいです。

という事で経験が浅い人にはインデックスファンドをお勧めしたいですが、
自分でポートフォリオを構築するのはいろいろな
インデックスファンドを実際に投資してみて、探っていく必要があり、
比率が変わったらリバランスもしないといけないのでそこそこハードルがあります。

なので1本で投資が完結できるバランスファンドを紹介です。

iFree 8資産バランス

8均等

少し前にも注目している投資信託と書いた事がありますが、
非常に低コスト(年率0.2484% )で世界に分散投資が出来る優れた商品だと思います。
(規模感が気になる方は少しコストが上がるが、eMAXIS8資産均等型もおススメ)

世界一の投資家であるウォーレン・バフェット氏も低コストのインデックスファンド
を買ってじっとしておけば、9割の投資家よりも上手くやれると言っていますしね。

iFree8資産バランスをポートフォリオのメインにして、コツコツドルコスト平均。
(SBI証券で買うのが今の所ベスト。低コストファンドでもポイントが付くようになる為。17年2月1日から)

余剰資金でIPO、優待クロス、立会外分売などを適当にやっていれば
ある程度の知識は必要になるものの、特別な技術や経験も必要なく、
大損するリスクを下げて、そこそこの利益が出せるはずです。(投信合わせて年利4~5%は目指せる)

敗者のゲーム〈原著第6版〉


関連記事

この記事と関連する記事

去年、損失を出してしまった投資初心者にお勧めしたい投資法。

(0)TB(0)

AFTER「いよいよ明日「IPO」シャノンがマザーズ市場に上場です。

BEFORE「「IPO」BBスタンス(安江工務店)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top